ダイエット

食事で健康的に痩せる秘訣

頑張って筋トレをしているのに痩せない..

どうしたら痩せることができるの?

今回は健康に切っても切れない〝筋トレ〟と〝ダイエット〟についてブログにしております。

お悩みの方は最後まで読んでみてくださいね。

皆さんこんにちは。

最近、運動不足だな〜と感じることはありませんか?

でも、いざ始めようと思っても何から始めたら良いのか分からないものですよね。

何をしたら良いか分からないと行動することって難しいですよね。

今回のブログでお悩みが解決できればと思います。

 話の構成は

①筋トレを始めてどのくらいで効果が出るのか
②ダイエットにおいて筋トレよりも大切なのは食事管理だった
③ダイエットをするなら何から手をつければ良いのか

です。それでは話を進めましょう。

①筋トレを始めてどのくらいで効果が出るのか

質問です。

「目標や目的は何ですか?」

実は筋トレをする前に目標や目的を明確にすることによって、継続やトレーニングの効率に大きく影響します。

例えば

「いついつまでに○○kg痩せたい」
「腕を大きくしたい」

などなど..

この目標や目的によってトレーニングの内容は大きく変わります。

今回は患者さんから「痩せたい!」という声が多かったので、そちらを記事にまとめております。

〝痩せたい〟という目的であれば筋トレが1番大切なことではありません。

もちろん筋トレも必要なことなのですが、重たいダンベルを持ち上げたり、1日に何キロ走ったりと頑張っても簡単に結果は出てこないと辛いですよね。

ここで目標や目的なのですが、期間をどのくらい用意していますか?

例えば1ヶ月で10kg痩せる!というのであれば、少し体への負担が大きいのかなと思います。

痩せこけたような痩せ方ではなく、出来るならカッコイイ体になりたいですよね。

でしたら1週間で-1kg〜-1.5kgを目安にしてみると順調にダイエットを進めることが出来ます。

まずはこちらを目安に目標設定をしてみてくださいね。

そしてダイエットに筋トレよりも大切なものというのが次です。

②ダイエットにおいて筋トレよりも大切なのは食事管理だった

筋トレももちろん大切なのですが、1番が食事管理です。

お酒や間食が過ぎてしまえば、せっかくトレーニングを頑張ったのに、痩せずにモチベーションだけが下がってしまいます。

しかしトレーニングを頑張らなくても食事管理さえ出来ていれば痩せることが出来ます(もちろんトレーニングをした方が綺麗に痩せます)

具体的にどのようなことから取り組めば良いか。

よく間違えやすいのは〝食べない〟というダイエットや〝サラダだけ〟などのいき過ぎたダイエットです。

体を壊す原因になり、代謝が落ちて筋肉まで落ちてしまいます。

では、どのように食事管理をすれば良いのか。

次に説明します。

③ダイエットをするなら何から手をつければ良いのか

代謝を落とさないためにも徐々に食事の内容を変えていく必要があります。

私が最初にオススメするのは太りやすいものだけ辞めてみることです。

例えば

揚げ物

お酒

お菓子

ジュース

など量の割にカロリーが高いものや糖質量が多いものを控えるだけで少しずつ痩せることが出来ます。

頑張ろう!と決意したことによって、最初から力を入れすぎるのは得策ではありません。

ダイエットはマラソンです。

マラソンを走る時に最初から全力で走る人はいませんよね?

皆ペースを考えると思います。

自分の目標に合わせてペース配分を考えることがダイエット成功の1つなんですよ。

まとめると

・目標や目的を明確にする

・ペース配分を考える

・食事管理は無理をしすぎない

これにプラスして効率の良いトレーニングが必要になります。

トレーニングは何から始めたら良いか、よく分かりませんよね。

当院では、クライアントさんの食事管理やマンツーマンでのトレーニング指導もしております☟

https://www.ketodojo.net/

オンラインでも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。 

 

 

監修:樋口亮太/柔道整復師

-ダイエット
-

© 2021 ユーカリオステオパシー