足の痛み

長く続く足の痺れの原因とは

なんで足の痺れが出るの?
坐骨神経痛?ヘルニア?
難しいこと分からないし、長く続く痛みやしびれを改善したい!

今回はこういった方の悩みを解決するためにまとめました。是非最後まで読んでみて下さい。

皆さんこんにちは。家でじっとしていることに疲れてはいませんか?

今多くの方がストレスを抱えて生活をしているのではないでしょうか。

そんな時に痛みや不調があると辛いですよね..今回は足のしびれがある方に向けてブログでまとめました。

話の構成は

①足のしびれの種類
②足の痺しびれがある場合に整体院ができること
③足のしびれを改善するためのエクササイズ

になります。それでは話を進めましょう。

①足のしびれの種類

しびれには大きく分けて2つの種類が存在します。それは力が入りにくくなるパターンと感覚が鈍くなるパターンです。

これら2つが重なっているパターンもあります。

足が正座から立ち上がった後のようなビリビリした感覚が続くと辛いですよね。早く解消したいと思ってもなかなかしびれが引いてくれないんですよね。

でも大丈夫です。

しびれの正体を知って対策が出来れば、きっと良くなりますよ!

足のしびれの中でも実際に診断を受けられた方もいるのではないでしょうか。

椎間板ヘルニア

脊柱管狭窄症

坐骨神経痛

など..これらを言われても難しくてよく分かりませんよね。

11つ解説したいところですが内容が難しくなってしまうのと、話が長くなってしまうので、気になることが少しでもある方は不安を解消するためにメッセージを頂ければ回答させて頂きます⇩

https://lin.ee/g4N3M4t

なのでここからは簡単に分かりやすく説明しますね。

腰から出た神経は足まで伸びています。神経が圧迫を受けたりするとしびれがでると言われています。

その腰から足の中でも、どの部分で神経が圧迫を受けているかによって症状名が変わっているだけなんです。

現在しびれがでていない方も、腰からの神経が上手く伝達していない足がどちらなのか知ることができる方法があります。

まずは仰向けで寝てみましょう。体から完全に力を抜いてくださいね。その際に

この写真では右足が横に倒れています。

この足が横に倒れてしまっている側というのは神経の伝達が上手くいっていない可能性があります。

もちろん全てに言えることではないのですが、多くのしびれがある方はこのような足の倒れ方をしています。

参考程度にしてくださいね。大丈夫です。

一緒に解決していきましょうね。

②足のしびれがある場合に整体院ができること

整体院で足のしびれが治った!という声もたくさん聞こえますよね。当院も多くの患者さんと向き合っています。

足のしびれって実は神経の問題だけじゃなくて血流の問題とも関係があるんですよ。

なので足を冷やさないようにしたり血流を良くすることも有効なんです。

神経そのものを治療するのではなく、体の歪みを整えることによって足のしびれが改善するケースもあります。

例えば、内臓の動きを改善することによって反り腰を改善したり(食事のバランスも大切になります)

足の歪みを調整することで体の歪み(左右差など)を整えたりすることです。

こういった治療をして足の痺れが改善したことによって

「手術しなくて済んだ!」

「休まずに歩けるようになった!」

など声を頂いています。

足のしびれがある方も今は辛いと思います。しかし一緒に頑張れば、きっと良くなると思いますよ。

③足のしびれを改善するためのエクササイズ

足のしびれがある方に改善するためのエクササイズを紹介します。

ただ注意して頂きたいのは、ストレッチする際に力強く筋肉を引っ張ったりしないでくださいね。

ストレッチは優しく、痛気持ち良い程度が伸びやすくなります。 

 

まずは⇩

神経の通り道である太ももの後ろ側を伸ばすストレッチになります。

 

次に⇩

寝ながら腰の動きを良くするためのエクササイズになります。

 

そして⇩

の筋肉をストレッチする方法になります。

これらを是非試してみてください。

他にもInstagramではエクササイズやストレッチ方法、タメになる健康情報を随時更新しておりますのでチェックしてみてくださいね⇩

https://www.instagram.com/eucalyosteopathy

これらのエクササイズやストレッチを試しても改善しない場合は当院がお役に立てると思います。一緒に治していきましょう!

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

監修:樋口亮太/柔道整復師

-足の痛み
-

Copyright© ユーカリオステオパシー , 2021 All Rights Reserved.