肩こり

ーデスクワークー目の疲れからくる肩こりの解消方法

肩がこってるんだけど目の疲れからきてるのかな?
こんな辛い肩こりを根本から改善出来る方法ってあるの?

今回はこういった悩みがある方に向けてブログを書いています。

デスクワークで大変なあなた。今は辛いと思いますが、このブログで解決してみませんか?

是非最後まで読んでみてください。

皆さんこんにちは。

私ごとですが最近はInstagramの投稿を作ったり、ブログを作ったり..パソコンやスマホを扱うこともさらに増えたのですが、皆さんはいかがでしょうか?

施術している時はパソコンやスマホを触っておりませんが、デスクワークをされている方は仕事のほとんどの時間をパソコンと向き合っていると思うと辛いだろうなと思います。

デスクワークをしていると肩がこるな〜と感じることはありませんか?

今回はこのデスクワークによる肩こりを根本から解決出来るようにブログでまとめております。

話の構成は

①目の疲れと肩こりはどのように関係しているのか
②吐き気が出るほど辛い肩こりを根本から改善する食べ物とは
③目の疲れからくる肩こりを解消するためのエクササイズ

です。それでは話を進めましょう。

①目の疲れと肩こりはどのように関係しているのか

目の疲れがでてくると肩こりを感じる方も少なくないのではないでしょうか?

目の疲れは具体的に

目がジョボジョボする

コンタクトの乾きを感じる

何だか文字がかすんで見える

と感じる方がおられます。何故これらが肩こりの発生に繋がるかを調べ、考えてみましたところ、2つ原因が考えられました。

ひとつは

無意識に力が入ってしまっているから

早く作業を終わらせなければ!と思うあまり肩に力が入ってしまっている可能性があります。

肩がすくむように力が入ると肩の筋肉が緊張し、血流が悪くなってしまいます。

2つ目は

目の神経が首に繋がっているから

目の神経は首のところに集中しています。

パソコン作業が増えること以外に、合っていないメガネやコンタクトをしていることで目の筋肉を使い、疲労で首から肩の筋肉が緊張することがあります。

何年も同じメガネやコンタクトをしている方で、最近見え方が変わってきているなと感じておられる方は一度見直してみると良いかもしれません。

②吐き気が出るほど辛い肩こりを根本から改善する食べ物とは

医食同源という言葉があります。

これは日頃からバランスの取れた美味しい食事をすることで病気を予防し、治療しようとする考え方のことです。

肩こりを予防・改善するために必要な栄養素があります。

それは

ビタミンB

ビタミンB群はエネルギーを生み出すために必要な栄養素です。

筋肉の働きを保つための大切な役割を担っています。

ビタミンB群の代表的な食材を紹介しますね。 

 

ビタミンB1

豚肉や大豆、ゴマ、鮭など

ビタミンB2

卵、納豆など

ビタミンB6

カツオやマグロ、ニンニクなど

ビタミンB群以外にも大切な栄養素があります。 

 

ビタミンE

血管を広げ、全身の血流を良くするための栄養素

かぼちゃ、アーモンド、うなぎなど 

 

クエン酸

筋肉疲労を回復するための栄養素

梅干しや柑橘類などに多く含まれています 

 

これらの食材を意識的に摂取することにより、あなたの肩こりは根本から改善することが出来るかもしれませんよ。

是非お試しくださいね。

③目の疲れからくる肩こりを解消するためのエクササイズ

肩こりを解消するためには⇩

こちらの動画がオススメです。

座りながら出来るので、仕事で疲れを感じた時にすると、その後の作業がはかどると思います。

是非お試しください。

これらを試しても肩こりが改善されない場合は当院がお役に立てると思います。一緒に改善していきましょう!

 

 

 

監修:樋口亮太/柔道整復師

-肩こり
-

Copyright© ユーカリオステオパシー , 2021 All Rights Reserved.